日本の小説

桜の花は本当に散ったのか?

葉桜の季節に君を想うということより

小説でも映画でも、前評判が高すぎる作品に対して、どうしても腰が重たくなる。 通常なら楽しめたであろう作品も、高まりすぎた期待値を超えられずに、結局「こんなもんか」…

いでよ富士!−−なんとかしろ!

いいからしばらく黙ってろ!より

劇団の話なのに、なかなか芝居が始まらない。 残っている団員は、芝居の才能や情熱はあるのに、そのための現実的な準備は何もできない者ばかり。 演劇ド素人の富士の…