海外の小説

あの子に何をしたの、ウーロフ?

忘れたとは言わせないより

あの人も、この人も、隠し事がある。 それぞれ事情があって、完璧な悪だと責めることはできない。 みんな必死に自分の生活を、ささやかな幸せをを守ろうとしている。 …

だれも本おじさんを助けられないの?

本おじさんのまちかど図書館より

いくら政治家が入れ替わったってどうせ金太郎飴でしょ? 自分の生活には直接関係ないし。 学生の頃はそう思っていて、政治にも選挙にもまったく関心が持てなかった。 …

きみは自分が追わていると思っているのか?

スカーレットとブラウン あぶないダークヒーローより

昨晩自分が殺した男達の死体の横で目を覚ましたスカーレットは、平然と礼拝マットを広げて瞑想を始める。 冒頭からなかなか衝撃的。でもそれが彼女の日常。 いつ人や獣に…

みんなの話を聞いて。話を聞いて。

僕が死んだ日より

ひとつひとつの話は短くて、さくっと読める。 舞台はシカゴだし、古いものだと19世紀の話もあるけど、子どもの目線から見る家庭や友達や学校を描いているから、不思議とあ…